koronプロジェクト公式ブログ

将棋AI開発者のブログ 将棋やゲーム系の記事を書きます

電竜戦 第3回予行演習終わりました。

昨日の9月5日から今日の9月6日にかけて行われた電竜戦第3回予行演習。

koronは無事に3位入賞しました!

途中、スリッパに引き倒される事態もありましたが、他はかなり良い成績だったので良かったです。

今回は電竜戦第3回予行演習の感想を書いていきます。

対GrampusF戦

https://golan.sakura.ne.jp/denryusen/dr1_test3/dist/denryusen_single.html#dr1t3t1+sg-4_grampusf_koron-300-2F+grampusf+koron+20200905212224

koronが初黒星を付けたこの対局、なんとGrrampusFにはスリッパが搭載されており、中盤でNPSの差で劣勢に追い込まれ、敗北しました。

しかも相手は四間飛車

コンピューター将棋では、不利飛車は今の所常識なので、大丈夫だろうと鼻をくくっていましたが、見事にやられました。

定跡整備がほとんどされていなかったのが敗因です。

スリッパ相手には、定跡で差を作らないと勝ち目がないのです、、、

対shotgun zero戦

https://golan.sakura.ne.jp/denryusen/dr1_test3/dist/denryusen_single.html#dr1t3t1+sg-8_koron_shotgunzero-300-2F+koron+shotgunzero+20200905230722

相手のshotgun zeroはiなどのクラスタで構成されており、即指しmulti ponderが特徴のソフトです。

正直言って勝てる見込みがありません。

今回は100手超えで千日手が成立した模様です。

ちなみにこのソフト、最終結果2位です。

対 水匠2戦

https://golan.sakura.ne.jp/denryusen/dr1_test3/dist/denryusen_single.html#dr1t3t1+sg-14_suisho_koron-300-2F+suisho+koron+20200906013209

強い!スリッパ!やばい!

負けました。

しかも定跡に不備があったようで、普通に押し切られました。

テラショックなので、定跡をどんどん掘れば修正されると思っています。

 

まとめ

定跡を掘る

スリッパには千日手(やね師匠の得意技です)

電竜戦では、後手千日手は0.6勝なので、後手ならなお良いです。

あとは手番がどうなるかの運ですね、、、